最近のトラックバック

2008年12月 9日 (火)

美しい二胡の音色

ついさっき、NHK「とっておき世界遺産」を見ていたんですが、今日は中国のいろいろな場所を紹介していました。その中で流れていた二胡の音色が素晴らしい。

最近、中国関連以外でも音楽に二胡が使われていることが良くあります。バイオリンとは少し違う、憂いを持った美しい音色が特徴です。

言うまでも無く、この二胡と女子十二楽坊とは切っても切れない縁があります。私が二胡の音色の美しさということで真っ先に思い出す曲は、「香格里拉(シャングリラ)」です。

この曲を今久しぶりに聴き直していますが、弓で弾く二胡の音色以外にも、少しエコーのかかった珍しいピチカートでの演奏も幻想的なこの曲を印象付ける役割を持っています。

女子十二楽坊を好きになったきっかけは、このブログの「私と女子十二楽坊」と「私と女子十二楽坊(日本へ帰って来てから) 」に書いていますので、改めて書くことはしませんが、その頃良くDVDで見ていたのがこの曲でしたので、とても懐かしい気持ちを覚えます。

最近、女子十二楽坊のニュース(メンバー全体としての)があまり無くてさみしい思いをしていますが、アルバムで聞くことが出来る彼女達の音楽はやっぱり素晴らしいですね。

2008年12月 4日 (木)

姉妹提携

私が良く行っている英会話教室があります。ここはボランティアが運営しているんですが、彼らは同じくボランティアが運営している日本語教室に時々行くので、そこで知り合った外国人が英会話にもやってきます。

中国人も多いのですが、なぜかやって来る中国人はほとんどが河北省からの人ばかりです。たまたまそうなのかと思っていましたが、最近になってやっと理由がわかりました。

中国の河北省と長野県とは姉妹提携をしているので、その関係で河北省の人を受け入れているんだそうです。

河北省といえば、女子十二楽坊のジャン・ジンさんの出身地ですね。これが縁でジャン・ジンが来るなんてことないかな?長野県の担当者に会う機会があったらそんな話してみたら、ひょっとしてひょうたんから駒が出るかも。

2007年2月20日 (火)

敦煌ロケに使われた風力発電

Googleのアラートで「女子十二楽坊」を設定してあって、時々ウェブから女子十二楽坊をキーワードにしたページを拾って来てくれます。

今日は主に中国の石油に代わるエネルギー問題についての記事です。女子十二楽坊が敦煌ロケの際に使用した、風力発電の話題もありました。

バイオエタノールも中国ではこんなに普及しているのかと驚きました。

2007年1月24日 (水)

よろしくお願いしますって

女子十二楽坊ネットファンクラブSNS」に毎日アクセスしていると、新しい人と知り合いますので、その度に「よろしくお願いします」って挨拶しますよね。

自分で言うのも何ですが、私はこういう挨拶はきちんとしなくちゃいけないと思う方なんですが、毎回毎回言って(書いて)ると「何か芸が無いなあ。他に言うこと無いのかなあ」って思ってくるんですね。

続きを読む "よろしくお願いしますって" »

2006年12月30日 (土)

中国語を勉強する機会

前にも書きましたが、この冬は休日にスキー場に行って、スキースクールに勤務しています。家から雪が無い時で1時間15分くらいの場所ですから、往復で3時間弱の時間を車の中で過ごします。

せっかくの機会なので、平日は中々長時間は出来ない、中国語の勉強を車内でしてます。聞くだけでなく、中国語を追いかけるように会話の練習をしてみたりも出来ます。

お陰でこの正月中に中国語マスター、なんて上手くいくわけはありませんが、自分にとっても良い機会なので、少しでも役立てたいと思います。

2006年11月 4日 (土)

がんばれ小山選手

今日も女子十二楽坊無関係な話ですみません。

昨日の世界バレー2006女子の日本対ケニア戦で、「小山(おやま)修加」選手大活躍でしたね。ご存知の人も多いと思いますが、彼女は張爽さんと同じ遼寧省出身で17歳の時におばあちゃんの看護のために家族で来日。

続きを読む "がんばれ小山選手" »

2006年11月 3日 (金)

ロボット美女楽坊が登場

今日の記事は女子十二楽坊とは直接は関係有りません。

上海で行われている2006年中国国際工業博覧会で、2体の音楽演奏が出来るロボットが展示されて話題になっているそうです。http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1101&f=national_1101_001.shtml

「ジャスミン」などの曲を演奏できるそうですが、せっかく「楽坊」と名前をつけるなら中国古典楽器を演奏してもらったらもっと良かったですね。

2006年10月23日 (月)

中国語を学んで

中国語を勉強し始めて11ヶ月になりますが、すこしずつ聞き取りが出来るようになってきました。主に聞いているのは以前にもお話した教材です。同じ内容を聞いているせいでいつも耳にする表現はかなりわかってきましたが、いきなり出てくる表現は本来はわかるはずのものも何度か聞かないとわからないものもあります。

ところで、本当に中国語の勉強をしていたせいなのかどうかハッキリはしないんですが、ちょっと自分の中に変化が起こっています。

続きを読む "中国語を学んで" »

2006年10月14日 (土)

少しだけニューアルバムの情報

セブンアンドワイのサイトで、11月22日に発売されるニューアルバム「世界名曲劇場~第一幕 中国民謡集~」と「Merry Christmas To You」のジャケット写真が見られます。

「世界名曲劇場~第一幕 中国民謡集~」http://www.7andy.jp/cd/detail?accd=R0218510

「Merry Christmas To You」http://www.7andy.jp/cd/detail?accd=R0218511

Merry Christmas To YouはCDに収録される曲は昨年のものと同じですが、ジャケットが変更になるんですね。また、昨年はおまけで6曲だけが収録されたDVDをもらえましたが、今回は全曲が収録されたDVDが同梱されるようですね。

でも、中国盤などでは去年から全曲が収録されたDVDが付いたものもあるんですから、最初からそうしてくれれば、二回も買わなくても済むのにと思いますよね。

それからちょっとだけお得な話ですが、HMVのサイトhttp://www.hmv.co.jpでこれらのアルバムを2点同時に購入すると、15%引きになるようです。トップページから「女子十二楽坊」で検索すると出てきます。

私は別に何もこのサイトからはもらっておりませんが、購入を検討されている人は利用してみてはいかがでしょうか?

2006年9月30日 (土)

殷焱さんの故郷でパンダの赤ちゃん公開

今日は「中国情報局」ニュースからです。

「四川省の成都パンダ繁殖飼育研究基地でパンダの赤ちゃん公開」http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0928&f=national_0928_003.shtml

四川の成都といえば、イン・イエンさんの故郷ですが、ここにあるパンダ繁殖飼育研究基地では今年、9匹のジャイアントパンダの赤ちゃんが生まれたそうです。写真でパンダの赤ちゃんを見ることができますが、動物の赤ちゃんというよりはぬいぐるみみたいですね。

続きを読む "殷焱さんの故郷でパンダの赤ちゃん公開" »