最近のトラックバック

« Live From Shanghaiより | トップページ | ライブは生で(意味不明?) »

2007年6月28日 (木)

どちらかと言うとCDを楽しみにしています

今回、「Live from Shanghai」が発売になりましたが、どちらかと言うとCDを楽しみにしています。DVDに興味が無いのかというとそんなことは無くて、少なくとも一回は見たいと思います。

DVDの場合映像が楽しみな反面、見続けると飽きてきてしまうんですね。これは別に女子十二楽坊に限った話じゃなくて何でもいっしょです。同じCDを10回聞くことはざらにありますが、同じDVDを10回見るってありませんよね。

そういうわけで、映像をみるためにDVDは欲しいのですが、後々のことを考えるとCDだけでも良いかなと思うわけです。でも、DVDを買うのはファンにとってお布施のようなもんですからね。うーん。

« Live From Shanghaiより | トップページ | ライブは生で(意味不明?) »

コメント

「Live from Shanghai」のCDは14曲収録。内12曲はスタジオ録音2曲がライブ録音で旨みははないと私は思います。DVDは全23曲収録です。

ニッキさん、こんにちは。
「Live from Shanghai」Liveという臨場感を味わうならばDVDの方が私はお勧めです。
何度もみると飽きるとニッキさんは書いていますが、今回はお布施という意味からもDVDとCD両方購入するのが女子十二楽坊ファンならば鉄則では………。

Kanchiさん、ハマのタカちゃんさん、お奨めありがとうございます。

DVDだと音質が劣るという部分があるし、ポータブルプレーヤーへの取り込みという面でも難があるんですが(いい方法ご存知ですか?)、映像はもちろん見たいと思っているんですよ。

一方では中国民謡集もDVDでは臨場感を出すための変な音の加工がされていて、昔、音響の世界を志していたものとしてはちょっとという部分があることも確かなんですよ。

多分、どちらも買うことになると思うのでご心配なく。コンサート会場で買えれば、一石二鳥なんですがどうなんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Live From Shanghaiより | トップページ | ライブは生で(意味不明?) »